飽きっぽい国でも、飽きることなく・・・

南国の人は、飽きっぽくて、お気楽な気質というが、
本当にそうだな~と思います。
私ももうここに暮して長い。周りの人に感化されて、
お気楽にならざるを得なかったことは、いっぱいあります(笑)。
随分懐が広くなったもんだなぁ~と、自分に感心することも多い。
でも、飽きっぽくなるってことは、ないです。

私は、始めるまでには、本当に時間がかかるのだが、
一度はじめると、そりゃもう、いつまでたっても続けているという
まっすぐっていったら、まっすぐにしか進めない、
方向転換が難しい動物みたいです。

今、タイではテコンドーがブーム。
でも、本当に続けてるのって、恐ろしく少ない人数だと思う。
どちらかというと、ちょっと頑張って、メダルを取ったりして、
盛り上がるという、家族イベント的な要素が大。
他県遠征も、行くメンバー&家族で盛り上がって、楽しいから
という人も多い。
でも、それも、2,3年もすれば、飽きてきて、また別に盛り上がれる
ことを探すようになる。今年の大会選抜出場メンバーの半分は新しい人に
なっているのを見ると、いかに飽きっぽいかが、一目瞭然。
コーチが可哀想です。。。

テコンドーもだけど、仕事も家庭も、私は多分、コレって決めたら
テコでも動かないような、ドン臭い奴です。
今、ブログやHPがブームで、みんながこぞって持っていますが、
これ、10年続けてる人、何人いるだろう。。。
皆が忘れても、まだ私は、黙々と続けていて、「テコンドー・第二次ブーム」
とかが来た時、初めて「ウン十年もXXを続けている人!」と、
注目を浴びるのかもしれない。

ブームが来なかったら、ただのドン臭い人なんだけど・・・。
誰にも認められなくても、同じ事をずーっと続けていられる人は
それだけでカッコイイと、私の人生哲学の中にはあります。
そういう匂いのする人が好きだし、自分もそうありたいと思う。
なんでも2,3年かじって、「これやりました!」「あれもやりました!」
という人は、たくさんいるけど、「これ50年やりました!」というのは
やっぱり響きと重みが違います。

「70歳、テコンドー現役」とか、目指そうかな。
[PR]
Commented by コロ&マロ at 2006-03-07 15:59 x
そーなんですよねぇ~~
何事もコツコツ続ける事が大変。。。。
さくらこさんは結果がちゃんとついて来てるからこれまたスゴイ!!
私なんか二十数年スキーのアルペンレースやってますけど、
いまだに芽が出ず・・・このまま枯れていくのでしょうなぁ。。。(ToT)
でもジジィになっても(ってなってるけど・・・)まだまだ続けるぞぉ!!
Commented by さくらこ at 2006-03-07 16:24 x
コロ&マロさん、アルペンレースやっているとは初耳!二十年ですか~。さくらこは思いますが、人に認められようとか、成果とか、そういうこと関係なく「これが好きだから」って気持ちが一番大事と思いますよ。まだまだ枯れるなよ~!
by phuketwebmaga | 2006-03-07 13:26 | プーケット | Comments(2)

プーケットでの生活も、もう22年目・・・。プーケットでの日常、趣味のスパ&エステ、グルメ(甘いもの大好き~)、プーケットのホテル宿泊体験、タイ人観察、テコンドーのことなどを、日々綴っています。


by phuketwebmaga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31