サラシン橋

昨日、サラシン橋のオシャレなレストランのことを
書きましたが、旦那はこの辺りで、
30年前ぐらいに働いていたことがあり、
その当時のことを思い出しながらの、
昼下がりランチだったようです。

f0001835_12223724.jpg


今は、こんなリゾートっぽくなってますが、
その昔は、この辺りは、錫を取る船が停泊する場所で、
荒くれ船乗りや労働者が、わさわさいる地域だったようです。
錫は、そこから、船でちょっと行った場所で取れたんですって。

下層階級労働者が多かったため、
争いごとも多く、ケンカなどで、
たまに死体が、流れているような場所だったと。

今は全くそんな面影もなく、
また新しく、立派な桟橋を建設中ですし、
両岸ともに、のどかで、美しい風景です。

この橋を見ると、プーケットに戻ってきた・・・・と
いつも思う場所ですが、
歴史があって、その上にある、今なんですね~。

そういえば、悲恋物語の映画
「サラシン橋心中」なんてのも、
ありましたよね。


キングオブタイブログ

[PR]
Commented by コロ&マロ at 2010-04-15 15:17 x
こんな綺麗な景色を見られる職場なら少々の荒くれ船乗りとも
いい仕事できそうです(笑)
でも死体はマイアオです(汗)
同じ船の仕事でもヘドロの海で荒くれ船乗りと仕事してると
気が滅入ってきますよ(涙)
Commented by さくらこ at 2010-04-15 17:28 x
コロ&マロさん
ヘドロの海・・・考えると、なんかブルーになりますね。
プーケットの海が恋しいでしょう~??
by phuketwebmaga | 2010-04-15 12:27 | プーケット | Comments(2)

プーケットでの生活も、もう22年目・・・。プーケットでの日常、趣味のスパ&エステ、グルメ(甘いもの大好き~)、プーケットのホテル宿泊体験、タイ人観察、テコンドーのことなどを、日々綴っています。


by phuketwebmaga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31