なわとび負傷

最近、通っているテコンドージムでは、
練習の最初か終わりに、なわとびを取り入れています。
昨日は、帰るまえに、全員40回跳んでから帰るとの
コーチからの命令があり、

「たった40回でいいの??」

と思い、軽く数分でこなしましたが、
周りをみると

みんな全然跳べない!!
10回跳ぶのも、縄がひっかかっちゃって大変。
そこで、思いましたが、確かにタイの小学校って、
なわとびの授業とか、ないんですよね。
私は、子どもはみんな、なわとびができるんだと
フツーに思っておりました。

そこで、さっさと終わった、さくらこおばちゃんは、

「そんなに腕を回さないでも、手首のグリップを使うのよ!」

と、なわとび指導員に。
調子に乗ってハヤブサを披露したりして、
古傷の捻挫をまた、グキッ・・・っと。

あー、せっかく治ったのに。
またしばらく、かかとのある靴を履けません・・・。
[PR]
Commented by ニモママ at 2007-10-27 20:49 x
前半「かっこいい~!!」って思ったのに~。
大丈夫ですか?テコンドーの練習はできるのでしょうか??
そういえば、縄跳びって世界中の人ができると思い込んでました(笑)
私も縄跳びは得意でした~。
今でもできるのかなぁ??
Commented by ORYU at 2007-10-27 22:26 x
捻挫お大事に。
ボクシングのトレーニングには縄跳びが含まれてるので、
ムエタイとかテコンドーもそうなんだと勝手に思ってました。
そっか、国によって違うんですね。
水泳やドッジボールの授業がない国もたくさんあるもんね。
Commented by さくらこ at 2007-10-29 11:57 x
ニモママさん
捻挫はテーピングすれば、普通に練習できる程度でした。
おばさん、調子に乗りすぎて、いっつも失敗するんですよね~。
小学校の頃と違って、自分の重さをヒシヒシと感じることが
できます・・・。
やっぱり、世界中の子供ができるもんだって、思いますよね??

ORYUさん
ドッジボールって、他の国でもあるんでしょうかね?
子供心に、あのスポーツは、いじめや虐待につながる・・・と思い、
いつも外野ばっかり志願していました。なつかしー。
by phuketwebmaga | 2007-10-27 12:13 | プーケット | Comments(3)

プーケットでの生活も、もう22年目・・・。プーケットでの日常、趣味のスパ&エステ、グルメ(甘いもの大好き~)、プーケットのホテル宿泊体験、タイ人観察、テコンドーのことなどを、日々綴っています。


by phuketwebmaga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30