「ほっ」と。キャンペーン

クレープ

最近、はまっている食べものがある。
その名も「ジャパニーズ クレープ」。
しかし、どう見ても、日本のクレープとは異なっている。
ソレが何故、「ジャパニーズ クレープ」なのかはわからない。
そもそも、クレープって、フランスから来たのでは・・・?
タイ人は完全に、日本発祥の食べものだと思っています。

日本にいる時も、クレープはとっても好きでした。
フレンチ系カフェなどにある、バターシュガーだけのクレープを
シードルと一緒に食べて、フランス旅行の思い出に浸るなんてことを
していたものです。
(片手に、【ポールとヴィルジニー】あたりの小説を開いて~)

又は、街角に売っている、生クリームたっぷりの「チョコマロン」
とかも大好きでした~。昔から食べても太らない(妊娠中を除く・・・)体質
だったので、生クリームは「おえっ」っとなるぐらい、
バクバク食っていました。

さて、ジャパニーズクレープとは、どんなものか?
パリパリの薄焼きせんべいの中に、お好みの具を塗ったくって
3つ折にしたもの・・・とでも言いましょうか。
味は、タイのお菓子です。でもまあ、これはこれで、おいしいかも。
正しくは、「タイクレープ」ですね。ネーミング変更を強く求む!

問題は具です。
バナナ、チョコ、バニラクリーム、ツナ、ソーセージ・・・は、許せる。
ストロベリー、ラズベリー等もあるが、とっても怪しいクリームで
怖くて食べたことがない。(だって、藤色とかなんだもん)
ムーヨーン、ナムプリックパオ・・・にいたっては、理解不能。
私はいつも、チョコクリーム+チョコスープレットを頼んでいます。
1枚10バーツなり。
BIG Cの地下フードコートにもあります。こちらは1枚20バーツ。

会社の前に、午後になるとたまに、クレープ屋台がでます。
何で毎日来ないのかというと、本職は、中国語のガイドさんをしている
ということで、仕事があると、屋台はお休み。

f0001835_13283121.jpg


そういえば、下のご飯屋さんも、日本語ガイドが経営しています。
ガイド業だけで食っていくのも大変なんですよね。
ガイド曰く「クレープ売っているほうが、儲かる」そうです。
[PR]
Commented by ニモママ at 2005-12-07 23:06 x
私も甘いもの大好きですが(さくらこさんとは違い食べたら確実に太り妊娠中もかなりイッちゃってましたが忘れることにしました)日本でクレープってあまり食べないな~。日本のクレープって値段が高い気がして。あんな小麦粉のお菓子、400円も出したら家で何十枚とできる!と考えちゃうんですよ。でも1枚10Bなら食べます!!と思うのに家族で行くとそういう店素通りされちゃうんですよ~なにせいんちき知ったかぶりツアコン=父親がいるもので・・・。(笑)彼らは酒ばかり買い込んでおります。
Commented by さくらこ at 2005-12-08 10:50 x
ニモママさん、酒飲みにつける薬はないー!どうして酒好きは、甘いものが苦手なんでしょうか。うちも主人が一緒にいると、素通りです。子どもと一緒の時は、スウェンセンズで、これでもかっていうぐらい、ドロ甘いアイスをたらふく食べたりしてます。
クレープ焼くのって、難しいじゃないですか~。私はイライラしちゃって、ダメです!今度ニモママさんに、伝授してもらいたい。。。
Commented by mako-p at 2005-12-08 12:42 x
コンニチハ!mako-pです。

普段は甘いもの大大大好きなのですが、プーケットでの甘味の思い出が実はほとんどありません。
たぶん・・・なのですが、暑いのであまり甘いものを欲しないのかな?と思うのです。なんとなく、酸っぱいor塩っ辛いものにはしりがちかも。

でも、「プーケットWebマガジン・グルメの細道」ので紹介されている甘味を見るとおいしそうですよね。(安いし!(^^ゞ)今度行ったら甘いものにも積極的に挑戦してみようかな~。

あ、そういえば、食べ物ではないのですが、昔、アイスティーを頼んだらとっっっても甘くて全然飲めなかったことがありました~。(^^ゞ

あと、お酒といえば・・・この間ロビンソンでビールをカゴ一杯に載せていざレジに行ったら買えませんでした。とほほ。

14:00~17:00まではお酒は売ってもらえない決まりができたんですね。最近出来たのでしょうか?全然知らなくて、むなしくカゴからビールを元に戻しました。(涙)
ちなみにそのときの時刻は14:04でした。キビシイ~!(T_T)

先日のさくらこさんのメルマガにもこのお酒の購入時間のこと載ってましたよね☆
Commented by さくらこ at 2005-12-08 14:13 x
mako-pさん。そうなんです。お酒を買う時は、時間をチェックしないと。
基本的には「ワーキングタイムはダメ」というぐらいに覚えておけば良いかも。グルメの細道でご紹介しているお菓子は、まだ一部です~。タイのお菓子は本当に種類が多くて・・・。今度屋台などで、買ってみてください。
by phuketwebmaga | 2005-12-07 13:29 | グルメ | Comments(4)

プーケットでの生活も、もう22年目・・・。プーケットでの日常、趣味のスパ&エステ、グルメ(甘いもの大好き~)、プーケットのホテル宿泊体験、タイ人観察、テコンドーのことなどを、日々綴っています。


by phuketwebmaga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28